よくあるブログ

なんかこう、よくあるやつ

自分だけのアップローダーを簡単に作ろう

こんにちは。

今日は、自分だけのアップローダーの簡単な作り方をレクチャーしていこうと思う。

 

まず、アップローダーって何?という疑問が出てくることもあるだろう。

そんな人は「アップローダー wiki」と検索してみよう。

 

僕は撮影した写真や動画を携帯に保存しているのだが、ブログの記事を作る時はパソコンでの入力作業となる。

ここでめんどくさいのが、携帯で撮影した写真をブログの記事に添付する時だ。

何がめんどくさいって、わざわざ携帯で撮影したものを一度パソコンに移動しなければならないということだ。

 

「途中までパソコンで入力して、添付作業だけ携帯でやればいいのでは?」

 

僕にはポリシーがあるので、そんなことはしない。

パソコンで入力するということに僕は誇りを持っている。

携帯で入力なんて、そんなことはできない。

塩ダレまぐろ丼を用意されればその限りではない。

僕は塩ダレまぐろ丼が大好きだ。

塩ダレまぐろ丼は僕に勇気を与えてくれた。

きっと携帯で記事を入力することもできる。

塩ダレまぐろ丼を得るための努力は惜しまない。

僕のポリシーだからだ。

 

 

 

 

 

さて、携帯の画像をパソコンに移動する方法だが、みんなどのような方法を使っているのだろう。

何か線のようなもので携帯とパソコンを繋ぐ。という方法を想像するのではないだろうか。

僕も携帯とパソコンを線のようなもので繋いでいるが、充電が開始されるだけで画像の転送などできない。

そう、携帯とパソコンを線のようなもので繋いでも画像の転送はできないのだ。

 

 

 

そこで僕は、LINEというアプリに注目した。

 

f:id:go-went-gone:20170619231532j:plain

LINEでは、同じLINEユーザーと友達となり、メッセージを送ったり、相手からブロックされたりすることができる。

ほとんどの人が携帯にインストールしているだろう。

メッセージだけではなく、画像や動画を共有することもできる。

 

しかし、僕はEメール時代、自分のメールアドレス宛にメールを送ることで、自分の中の架空の人格とメッセージのやり取りをしていたタイプの人間。

LINEでは、ストレートに自分に対してメッセージを送ることはできないのです。

 

しかし、僕が注目したのはLINEのグループトーク機能。

グループトーク機能とは、任意の自分の友だちを1人以上何人でも誘ってトークルームを作ることのできる機能。

複数人で予定を立てるときなどに非常に役立つ機能だ。

これを活用することで、自分だけのアップローダーを作成できるのだ。

 

 

 

 

まず、誰でもいいので友達をグループトークに招待しよう。

f:id:go-went-gone:20170619232919j:plain

この場合、招待する人数は気にしない。

別に何人でもいい。

僕は高校時代の友人きたくを招待する。

 

 

 

 

 

f:id:go-went-gone:20170619233102j:plain

これでLINEグループが出来上がる。

あとは、のこのこと参加したきたく(友人)を強制退出させることで自分1人のグループが爆誕する。

ここに写真や動画を好きに添付することができる。

見事、友人と引き換えにアップローダーを作り上げることができた。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:go-went-gone:20170619233514j:plain

ちなみに、招待した友人がグループに参加しなくても自由に写真を貼り付けることができる。

結論から言うときたくはこのグループに参加しなかった。

「グループ名がゲイすぎて」との理由らしい。

よかった。友人を引き換えにせずアップローダーを作ることができた。

このように、運がよければ友人を犠牲にすることなくアップローダーを作れる。

1年の運試しとしてやってみてもいいかもしれない。

 

 

 

 

 

 

f:id:go-went-gone:20170619234221j:plain

あとは、パソコンでLINEにログインするだけで、簡単に画像をダウンロードすることができる。

やったね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの方法を使ってもめんどくさい。

なんならパソコンでマイコンピュータとか開くと一括コピー&ペーストが可能。